他のメディア媒体に便乗して国公立の学祭に潜入してみた結果。(KawaiiJAPAN編)

他のメディア媒体に便乗して国公立の学祭に潜入してみた結果。(KawaiiJAPAN編)


どうも、ライターの「かない」です。

スタートアップ系・就活系のライターしてます。
バブル後ぬくぬくと育った30代後半
いわゆる「Around Forty」ってやつ。

今回はライターの「しょーりさん」が大阪市立大学さんに
キングコング西野さんとの取材に行くということで
KawaiiJAPANのリーダー「沖中えり佳」氏、「宇田紫香」氏ペアと一緒に学祭に潜入してみた。
DSC_0865
まあ、2人ともそこそこの美人なんじゃないか。まあ、興味はないけどね。

今回気になるのは、、、

今時の国公立の学祭が他と違うのかだ。

ワタシが学生の時は国公立敷居が高くて、どうなってたかもわからなかったもんだ。

平日の雨ということもあって、人がかなり少ない印象。

相手はなんといっても市大生
数百円を売ることなんて、卒業したら2度とないだろう。

まあ、この場は数百円でそんな市大生に優越感を得られる
唯一の機会といっていいだろう。この時期だけのデフレってやつだ。

早速、学園祭でちょっといい気になれるお金「1000円」を握りしめ進んでいくと。。。

テニスサークル発見!

出たよ。

テニスサークルという名のいわゆるチャラチャラサークルなんだろう。
その看板を大義名分に多くの学生があんなことを・・・(妄想)

テニサー女子「いくつにしますか」
かない「たこ焼き1つ」
テニサー女子「はい」

DSC_0566

丸い

この丸さはまさにテニスボールそのもの。
もしや、このコたちはひょっとしてまじめにテニスの練習に励んでいるのでは。

だが、まだ安心するワタシではない。今回は相手が悪かったな。

「そのたこ焼き、ツイストサーブで下さい」

「えっ!?」

“えっ!?”じゃない。ツイストサーブはテニスの基本のハズ。
ワタシが読んだ本では序盤(1巻)で出てくるからな。
ホームランや、分身を要求しているんじゃないんだから。

「無理です~」

DSC_0565

うーん、テニスを知らないのか。
もしくはワタシがテニスを間違えているのか。
とにかく、国公立のテニサーはチャラくない。

そして、たこ焼きをおいしくつくれることがわかった。

しかし、返しは「まだまだだね。」と言っておこう。
DSC_0564

他にはどんなお店があるのか
DSC_0884
「わなげ」

まさか2015年の学園祭で「わなげ」に出会うことがあるとは。

まあ、さぞかし手の込んだ...
DSC_0886
いや、
お子様がやるにしても標的が一升瓶とはね。一周してクリエイティブに思えてきた。

隣はというと。
DSC_0888
いや、世界何番目?
DSC_0889
何界!?

これひょっとして2つ合わせると

「世界で2番めにおいしいフランクフルト」
というのが分かって買えるというシロモノなのか。
今、流行(はやり)の謎解きシリーズ。
いや、油断も隙もないとはこのこと。

とにかく、市大生は意外と

他にはバスケ部
DSC_0895
(神戸市外大バスケ部「紫香氏」が記念撮影)

紫香「バスケしたいな~」

いっておくが、「諦めたら試合終了」と言ってる監督じゃないから。ちな今、ダイエット中な。

更にサッカーサークルでは「えり佳氏」が

メンズ「お姉さん可愛いね!焼きそば買ってよ~」
エリカ「私もサッカーサークルなんですよ~」
メンズ「どこのチーム?」
エリカ「◯◯です」
メンズ「あそこ弱いとこやん(ウェイウェイ)」
エリカ「言わんといて~(泣)」
メンズ「(調子乗りつつ)どこの大学?同女??京女」

エリカ「京大(医学部)です(ドンッ)」

DSC_0898

メンズ「えっ…なんかすいません」

エリカ「別に」

まあ、試合で負けて勝負で勝ったってことで。(パシャ)
DSC_0900
(こころなしかメンズの笑顔がひきずってるな。まあ人生常に勝負だということだ。次頑張ろうぜ。)

さらに歩いてるとレディが、、、
DSC_0575
「あげもち。」200円

そんなことより。。。

「あーん」50円

何!?

「あーん」してくれるだと、
女子大生がそんなことを学園祭でやっていいわけがない。
「あん50円」の見間違いであることを祈りつつ、
早速、現地に向かうことに。

DSC_0906

やっている。。。
ここまで、この国は落ちたのか。
せっかくだから言うことは言わせてもらうぜ。

「あげもちとあーんください」

!?

いや、まずは試してみないとな。あくまで取材、敵を見抜くには懐まで入らないとな。
決して「あーん」がしたいとかではないからな。

「あーん」DSC_0909
DSC_0911

「あちち、そこじゃなくて」

何やら黒い目線が
DSC_0907

まさか

DSC_0921

黒幕が!!

彼女たちを使って50円を荒稼ぎしていたのはヤツらだったのか!!!
「あげもち」「あーん」をそれぞれ人ごとに数を数えている。

まさに彼らは女性を使って稼ぐ側
そして。。。

市大限定アイドルを

DSC_0571

応援するファンは

DSC_0572

女性にお金を使う側ってことだ。

もちろん自分はお金を使う側に回ってあげているだけのことさ。
あえてね。

そう、お金なんて、使えば回ってくる。
今日のお金は明日への投資。

最後はミス阿倍野との写真。
DSC_0932
前後の脈絡がないと言いたそうだな。

まあつながりをあえて言うなら・・・・
デフレはもう終わった。学生がお金を手に取る時代
まさに、、、「アベノミクス」とでも言っておこうか。

そーいえば冒頭
しょーりさんが取材した記事が掲載される
メディアは
無駄のある毎日を。~スマホを使った無駄講座
というやつだ。

これはNTTdocomoさんのスマホメディアで
アメフトの選手で電波を遮れるか
セクシー(ドS!?)な女性にスマホの使い方を習う
とか
面白いことをやっている模様。

また時間があればって見てくれヤツだな。
ではまた来年どこかの学祭で。
会えれば。お会いしましょう。チャオ。