ヲタクのコールに意味があるって知ってるかい?

ヲタクのコールに意味があるって知ってるかい?


1日中引きこもってヲタ活していました。
どうも、しょーりさんです。
今回はでんぱ組にどっぷりなワタシが、アイドルにはまるまで知るよしもなかったことを紹介しようと思います。
皆さんも一度は聞いたことがあるはずですが「MIX」というものがあります。
え、MIXを知らない?
にわかですね~。
では、これなら聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

タイガー!

ファイヤー!

サイバー!

ファイバー!

ダイバー!

バイバー!

ジャージャー!

実際ここまでしっかり文字を聞きとれていなかったけど「何かジャージャー言ってたなぁ」って思い出したかと思います。
あ、思い出せない方は是非これを見て下さい。

萌えキュンソングをお届けされていますね。
さて、先ほどの言葉ですが、実はちゃんと意味があります。
虎の如く火の如く人の造らざる繊細な心も維新となれば海を飲み女を喰らふその振動を心の有るがままに化身し本来繊細な心を飛ばし
刹那に思ふがまま除き去るこれ己に忠実
刹那な刻の流れに身を任せるのみこれこそタカまりの心髄なり

出典ヲタ芸「タイガー、ファイヤー…!」には恐ろしいほどカッコいい意味があったhttp://matome.naver.jp/odai/2137170928978920101

いきなりこれだけ言われても理解は出来ませんね?
ワタシも出来ませんでした。
簡潔に言いたいことを関西弁に翻訳してみると、
「虎とか火とかみたいに人が作れへんか細い心も、変えよう思たら海も飲むし女も食べる。
その振動を思う様に形にすると元々はか細い心をどっかへやってさっき思たままにドラム缶に詰めて海に沈める。
ほんま自分に正直。さっき思たままやることだけがおもろいんや。」
的な感じですかね?いや知らんけど。
どうしてこれらの長い言葉ファイヤーとかファイバーとかになったのでしょうか。
それには英語を日本語に変換する必要があります。

タイガー➔虎
ファイヤー➔火
サイバー➔人造
ファイバー繊維
ダイバー➔海女
バイバー➔振動
ジャージャー➔化繊飛除去

おや?
の如くの如くらざる細な心も新となればを飲みを喰らふ
その振動を心の有るがままに身し本来細な心を飛ばし
刹那に思ふがままるこれ己に忠実
刹那な刻の流れに身を任せるのみこれこそタカまりの心髄なり」
なんと文字が浮かび上がりましたね。
なかなかトリッキーな言葉遊びと言えますね。
「ウェイウェイwwwww」という何とも残念な言葉とは真逆。
何とも知的で深い言葉だったのです。
これを知っているだけでジャパニーズポップカルチャーを1つ語ることが出来ますよ!
それではこの辺でアデュオス!